フラワーホーム

present

お電話でのお問い合わせ

049-253-1515〈水曜、第1・第3火曜定休日〉
Flower Blog
夢を築く フラワーブログ
夢を築く
build a dream

夢を築く

遅れて登場のラップサイディング

みなさん、こんにちは。

 

本日のブログは、柏市KO様邸です。

 

 

KO様邸の外観が、まだ一度も登場してないとのご指摘を

 

社内のどこぞの誰か様から頂戴いたしましたので、

 

満を辞してご紹介しようかなと思います。

 

 

KO様邸は、ラップサイディングを採用されたお住まいです。

 

 

場所の関係上、立派なお住まいの前に、

 

簡易トイレが設置されていたので、少しばかり目立たないように

 

加工させていただきました。

 

 

写真でもわかるように、建物大きいですね。

 

写真正面の下屋の部分が、すでに西洋チックな雰囲気です。

 

映画とかだと、あそこにソファーやブランコなどが

 

置いてあったりするんですよね。

 

 

ちなみに、私も庭先やバルコニーにソファーなどを置いたりするの

 

憧れているんですが、

 

雨が降ったら外国の方は、どうしてるんでしょうね?

 

↑こういう感じの外に出てるソファーです。

 

そのままだと、濡れちゃいますけど。

 

どうするのか疑問で、ネットで調べてみても、よくわからなかったので

 

オーストラリア人の知り合いに、聞いてみました。

 

 

帰ってきた答えは、

 

○ 周り(枠組み?)は、素材が濡れても大丈夫な布系以外の物で

 

出来ているのを使っていて

 

クッションなどのファブリック類は、雨が降るたびに室内に入れる。

 

○ 雨が降っても、晴れになれば乾くからそのまま。

 

と、教えてくれました。

 

 

雨が降ってもそのままって、、、中のスポンジ部分のことは、

 

あんまり考えたくないですね。

 

ちなみに、知り合いのお母様は、『室内に入れる』だそうです。

 

 

さて、話が脱線してしまいましたが

 

 

KO様邸の内部は、さほど大きな変化はなく、

 

窓やドア部分のケーシング、ベースボードなどが施工されていました。

 

 

もう少しすると、またいろいろ変わってくるのでお楽しみに。

 

Category

カテゴリー

Recently

最新記事

Archive

アーカイブ

PAGE TOP

PAGE TOP